優良パートナーを結ぶネットワーク

ACI – 国際空港評議会(ACI)

国際空港評議会(Airports Council International:ACI)は、世界の主要空港管理者が加盟する団体で、1991に設立されました。ACI は、政府やICAO(国際民間航空機関)等の国際組織に関わり、諸空港の利益を代表しています。

DGNB – ドイツ持続可能な建築評議会(登録協会)

ドイツ持続可能な建築評議会(DGNB)は、国内外の持続可能な建築物に対する総合的認証システムを継続的に推進することに注力しています。DGNBの認証は、環境に優しく、経済効率が良く、利用者が使いやすい建造物であることの証です。

Duurzaam Gebouwd(ドュルザーム・ヘバウト:オランダ語で「持続可能な建築」の意)

Duurzaam Gebouwd(ドュルザーム・ヘバウト)は、持続可能な建築物に関するオランダのフォーラムで、専門家の独自レポートや各種のテクニカルイベント等を通して、様々なプロジェクトや製品に関する情報を提供しています。また、専門家や企業をつなぐネットワークの役割も果たしています。

MINERGIE(ミネルギー)

MINERGIE(ミネルギー)は、持続可能建築物の登録商標で、建築形式を問わず、新築の建物や改築された古い建物の品質表示シールになっています。ミネルギー協会はベルンにあり、生活の質の向上と省エネの推進に取り組んでいます。

ProKlima – 空気は生命(いのち)

ProKlimaは、空調/換気関連製品やシステムのメーカーおよびサプライヤが将来的な問題の解決に向けて情報交換を行うプラットフォームです。

SVLW(空気および水の衛生のためのスイス協会)

SVLWは、法律案、標準、指令および作業計画の策定に対する支援の他、様々な事業を行っています。また、高等教育機関や専門業者と協力し、高等教育プログラム、指図書、道具(ツール)または特定の製品を提供しています。

S-GE(スイス・グローバル・エンタープライズ)

S-GEは、スイス連邦経済省経済事務局(SECO)に代わり、スイスおよびリヒテンシュタインに事業所を有する企業家を支援するスイスの団体です。S-GEは起業支援センターとしての役割を持ち、初めて事業を立ち上げるスイス企業、特にスイス中小企業(SME)を新たな商機の決定/獲得の面からサポートしています。

ABOK

ABOKは、ロシアの非政府第三者機関で、ロシアにおける持続可能な建築物およびエネルギー効率に関する事業の推進および支援を目的としています。この目的を達成するため、ABOKは暖房、換気、空調の分野で基準を策定しています。

ASHRAE(アメリカ暖房冷凍空調学会

アメリカ暖房冷凍空調学会(ASHRAE)は、米国の暖房、冷凍、換気およ空調システムの技術に関わる国際的学会です。ASHRAEは、空調技術に関する資料(ASHRAEハンドブック全4巻)を発行し、また、建築基準の参考となる空調技術の分野での基準や指令も出版しています。イオネアの社員は、自国のASHRAE組織の正会員になっています。