カジノ

カジノは、どこの国でも大規模な複合商業施設内にあり、大半は実際にゲームを行うエリアの他、イベントホール、レストラン、ホテルを併設しています。品質に対する要求は極めて高く、顧客の満足度が高ければ消費が増え、リピーターとなり、気に入った施設を人にも勧めます。

世界には公共の場でも未だに喫煙できるところがありますが、カジノ経営者にとり、屋内空気質(IAQ:Indoor Air Quality)や屋内空気の衛生は、品質やコストの面で大きな課題となっています。良いプレーヤーは喫煙する..と言われるように、通常、カジノの換気は十分と言えず、施設内の汚染のレベルはかなり高くなります。

イオネアは、投資・運用コストを抑えて可能な限り最高の空気質を実現するため、計画段階から数十年間の運用を視野に総所有コスト(TCO)を算出し、カジノ経営者をサポートしています。建物の利用環境が変われば、幾度となく必要なすり合わせが行われ、経営にも変化が現れます。イオネアの装置はインフラに干渉することなく、非常に簡単に環境を改善できます。

イオン生成システム

AQS

風量

m3/h

設備の数

カジノ

ionair inactivates virus over 99%

The Air Quality System (AQS) of ionair in the supply air frees the indoor air from airborne surrogate viruses (non-pathogenic covered Phi6 bacteriophages with structure, particle size and environmental stability equivalent to that of SARS-CoV-2). This has been certified by the Fraunhofer Institute for Building Physics IBP. This is very positive news for the Swiss Company and our international customers.

Read more...