レストラン

レストランで2時間以上食事を楽しむことがありますが、見方を変えると、知らず知らずに約2.5kgの空気を吸い込んでいるとも言えましょう。空気中の酸素、窒素、二酸化炭素等は物理量を有し、エネルギーとして体内に吸収されます。それ故、空気は食べ物なのです。空気の質が悪いと食事が台無しになりますし、少なくとも良い経験はできません。

また、食事の後、レストランで染みついた悪臭をオフィスや自宅に持ち帰りたい人などいるでしょうか?衣類や髪、皮膚に付いた臭いは取れにくく、臭いが消えるまで長時間かかることがわかっています。イオネアの空気清浄化システム(AQS)は悪臭を能動的に中和し、悪臭の付着を大幅に抑制します。

レストランに入るとき、人は快適な雰囲気を求めます。そして、無臭の爽やかな空気を衛生的と感じます。固体、液体、気体の違いに関わらず、人は衛生上適切な食事を期待しますが、これは極めて重要なことなのです。敏感な人の鼻は衛生センサーにもなります。

レストランには、一日のうちで客足が大きく変動することや悪臭や微生物の発生源が雑多に存在する等、他の問題もあります。イオネアの空気清浄化システム(AQS)は、運用コストを低く抑えながら、可能な限り最高の室内空気質を実現します。

イオネア空気清浄化システム(AQS)の利点と効果

  • 悪臭、微生物等の低減
  • 室内空気の衛生レベル向上
  • 衣類への悪臭付着防止
  • 顧客満足(=常連客となる)
  • 均衡の取れた生態系
  • 省エネ性能向上
  • CO2排出量削減
  • クリーン意識の向上

イオン生成システム

AQS

風量

m3/h

設備の数

レストラン

Briefly and concisely explained
There’s no question about it: we need it. Fresh air to live that is. However, the quality of our indoor air is not always particularly good. Industry, traffic or other sources of emission blow out harmful substances, which means that ventilation and air conditioning in buildings is a real challenge. Ionization provides a remedy. We explain here in a straightforward and comprehensible way how this works. We hope you find it interesting…

 

Ionization removes viruses
The results surpassed all our expectations. The test arrangement demonstrated that a reduction in surrogate viruses of more than, believe it or not, 99 percent is possible thanks to ionization. You can see how the Air Quality System (AQS) from ionair accomplishes this in the video here…